絵&木 › 写真
サイトはこちらです。
木のパズル工房ぱれっと

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2015年09月06日

田んぼアート

川場村の田んぼアートです。
川場田園プラザから車で2~3分のところにあります。
新しいマスコットキャラクター「かわたん」も描かれてます。
白い部分はすでに刈り取られていたようでビニールをかぶせてありました。

  

Posted by ユウ at 15:49Comments(0)写真

2015年01月17日

新ミシンソー

年末にちょっと値の張る電動糸鋸を注文しまして、15日に届きました。
ユタカYSC-500FGTという型です。

購入候補としては3台ありました。
1.アメリカ製デウォルト ¥110,000
次の購入はずっとこれにしようと思っていました。
年末には87,000円でも買えましたがさっきみたら一気に上がっていた。

2.ドイツ製ヘグナー ¥130,000
水上工房さんお勧めでした。海外製は振動が少なく音も静かなようです。

3.国内産ユタカ ¥140,000
結局決めたのはこれ。国内産でも10万以上のものは高性能との事で。
今までは3万円ですから・・・プロでやっていく気持ちがあるならこれくらいの投資はしないと。
重量35kgは結構重くて大変なのが難点。


ずっと普通車に乗っていたのがベンツとかに乗り換える気分です。
車はボロでも糸鋸に贅沢したい、と決心。

今年は糸鋸により力を入れます。  

Posted by ユウ at 16:59Comments(3)その他写真

2015年01月15日

大型電動糸鋸

水上工房の糸鋸です。


このくらいの規模の糸鋸を木工仲間は結構皆さん使ってらっしゃいます。
最初に見た大型糸鋸は楽天で活躍されていらっしゃる銀河工房さんでした。
数年前に通った木工教室のハンドメイドマーケットも同じ規模。
大き目の家具や木馬を作る時はこのくらいのふところが必要です。
この規模だと1台40万~50万円くらいかな。
私が作るのは小物中心なのでこんな大きいのは必要ないです。

右側に積まれているのは犬の形をした木製キーホルダーの元

  

Posted by ユウ at 01:08Comments(0)その他写真

2015年01月07日

将棋まつりと渡辺2冠王

1月4日にヤマダ電機主催の将棋祭りに行ってきました。

谷川浩司連盟会長、佐藤康光九段、他
昼過ぎからは渡辺明二冠。
12時過ぎに4階のエスカレーターから降りる時、交差している3階からの上りエスカレーターに1人で乗っている渡辺2冠とすれ違いました。
「おっ!」と思いすぐさま駆け下り再度上りのエスカレーターに乗り換え駆け上がりましたが、見つける事は出来ませんでした。
でもちょっぴり感動もの。
競馬が好きでyoutubeの将棋解説など面白いです。
中学生でプロ棋士(4段)になったのは加藤一二三、谷川浩司、羽生善治、渡辺明 の4名だけです。
羽生さんも将棋祭りに来てくれるといいなあ。


渡辺明ブログ
http://blog.goo.ne.jp/kishi-akira  

Posted by ユウ at 13:33Comments(0)写真イラスト

2014年11月08日

上ノ山公園

伊香保スケートセンター近くにある公園です。
公園の頂上のベンチで30分以上寝そべっていましたが、誰も来ませんでした。
正面からの階段はライトアップが設備されていて進入禁止になっていたからです。
私は裏から回り込んで入りました。





youtubeにアップしたへんてつのない雲。
https://www.youtube.com/watch?v=nBtY7qCvvzk&feature=youtu.be  

Posted by ユウ at 22:26Comments(0)写真

2014年11月03日

奈良俣ダム

水上の奈良俣ダムです。
左側にある700段の階段を歩き、だいぶ疲れました。
頂上のタイヤを見て20数年前を思い出しました。
右上はその時の写真
  

Posted by ユウ at 11:56Comments(0)写真

2014年09月30日

巨木セコイア

高崎市美術館で行われていた「ナショナルジオグラフィック展」
最終日に行きました。
壁画や世界の動物、海中洞窟・・・すごい写真がいっぱい。
その中でも魅かれたのが樹齢1500年以上、高さ91mの巨木セコイア。
この巨木を撮影するために1年がかりで計画したそうです。
3台のカメラを遠隔操作し、84枚のの写真を数週間かけてつなぎあわせたとのこと。
オレンジ色が人間です。1番上は黄色い服の人。
全部で5名います。
長ーい写真をアップします。




※6名いるように見えます、と指摘され、見直したら確かにそうでした。
グレー服を見落としていました。

  

Posted by ユウ at 21:25Comments(0)写真

2014年09月29日

三ツ寺公園

公園の動物達。
三ツ寺公園に連れ出したのは初めてです。


  

Posted by ユウ at 17:33Comments(0)写真

2014年09月29日

AR絵本体験

絵本から画像が3Dとなって現れ動いたり話したりします。
4冊の本で様々な不思議な世界を体験してみませんか?
スマホやタブレットをお持ちの方はご持参下さい。
お子さんがぬり絵をしたものも立体画像になって現れます。

 日時 10月12日(日) 時間 PM2:00~4:00
 場所 スマホ・タブレット教室ぱれっと
   高崎市箕郷町下芝685-1 TEL 027-371-6060
 参加費用
 大人      1,000円
 小人(小学生以下)500円
 定員 15名


  

Posted by ユウ at 02:04Comments(0)写真イラスト

2014年09月19日

ザクロ

近くの畑にザクロの木があります。
もう少ししたらザックリ割れるでしょう。
近所の方と顔を会わせたら「1個いただけますか?」とお願いしてみようかな?

  

Posted by ユウ at 09:35Comments(0)写真

2014年09月15日

浜川運動公園の樹木

いくつかの種類の木をミシンソーでカットしていて、材質や堅さ、外見などの判断はできるようになっているが樹木の葉はどんな形をしているのかもっとよく知りたくなった。
近くの浜川運動公園に行くとそれぞれの木に名札がついているので回ってみた。
これ以外にもたくさんあるので、時々散歩がてら、その都度確認してみようと思う。

                   カツラ
                   コブシ
             ナラノキ
           ナンキンハゼ  

Posted by ユウ at 09:53Comments(2)写真

2014年09月14日

樹木のとこ屋さん

近所に大きな木があり11月くらいになると駐車場まで落ち葉が舞い込むようになる。
季節を感じさせてくれるものだから気にはとめてなかったが、その木の手入れに業者さんが見えてました。


すっかり、さっぱりした感じです。
うっとおしい髪の毛を切ったような感じがしました。
  

Posted by ユウ at 20:17Comments(0)写真

2014年08月29日

欅の木

ケヤキでペンスタンドを作成したら、マンガ「欅の木」を思い出し読み返してみた。
老後のんびり暮らそうと庭のある家に引っ越したところ、当初あった木犀、椿、百日紅などは根こそぎなくなっていて大きな欅の木だけが残されていた。
秋になると大量の枯れ葉が舞い近所の方からも苦情がくる。
春になり、芽吹き新緑に目を奪われ、やっかいものだった欅に対して親しみがわき始める。
しかし、秋になりまたもや枯れ葉の季節を思うとやりきれなくなり、伐採を決め手配が整う。そして・・・
そんな物語。
2012年の冬、それと同じような事を友達から聞かされ、足を運んだ事がある。

やはり葉っぱが道路に舞い落ち毎日のそうじが大変との事。
木を切る相談を持ちかけられたのだが、悩んだ末にもうちょっと様子を見ようとの事になりました。
この写真は12月なので今の季節の木を見てこようと思う。

谷口ジローさんの描く下の絵も素敵なのでアップさせていただきます。

内海隆一郎さんと谷口ジローさんとのコンビを知らなかった頃、読んだのが


さっき友達の家の欅を見にいき写真を撮ってきました。
谷口ジローさんの絵と同じ角度から撮った写真をアップします。



  


Posted by ユウ at 23:29Comments(0)その他写真

2013年01月10日

前橋だるま市

昨日の午後、珍しく妻と出かけました。

   だるまの供養

   お参り

   出店屋台

   だるま
  

Posted by ユウ at 22:09Comments(3)写真

2012年12月31日

仕事納め




ミシンソー見た目も好きなんです。
お疲れ様でした。
今日は何にも仕事してないけど。  


Posted by ユウ at 13:44Comments(4)写真

2012年12月01日

御神木

小学校からの友達O君から電話をいただいた。
ケヤキの木が大きくなって伐採をしたいが頼めるだろうかとの相談。
私がそんな仕事をするわけではなく、身内が材木関係の仕事をしているのです。
O君のお母さんにすると代々家を守ってきてくれたご神木だから切りたくない気持ちが強いらしい。
とりあえずどんな感じなのか見に行ってきました。

この写真から感じるよりずっと太い幹です。
何かほれぼれします。

左手がハクモクレン(白い花が咲いてました)
その隣はクリ
そして手前がやはりケヤキ

そして友達の家
家の北側には防風林としてヒノキが十数本ある。
なんだかとてもうらやましくなった。
子供たちはこの環境でいろいろ遊んだ想い出があるんだろうな。
それぞれの木にも様々な想い出が染み込んでいると思います。  

Posted by ユウ at 14:18Comments(2)写真

2012年11月16日

ちょっと秋へ・・・

ブログやfacebookで紅葉の写真が多く見られる。
公園ではなくちょっとだけ足をのばして行ってみた。











ヒコーキ雲がたまたま見えたので・・・
最後のような風景写真も何枚か撮ったのですが、こんな感じの写真を数枚載せるのは好みではない。
自分がその場にいて空気を感じてる分にはとてもいいのだけれど。
往復1時間半足らずで帰ってこられました。

やらなくちゃならない事が多い時、出かけるなんて不真面目だという思いと、ちょっと気分転換を、のどちらを取るかというと、出かける方なのです。  

Posted by ユウ at 14:34Comments(3)写真

2012年10月17日

写真教室

第1回目は感度、絞り、シャッター速度について学びました。
昨日の2回目は料理の撮り方です。
光の当て方をいろいろ変えると影がどう写るのかがポイントでした。
  

Posted by ユウ at 15:56Comments(6)写真

2012年10月11日

飛騨高山

昨日は秋の高山祭りにバスツアーで行ってきました。
携帯で撮ったのをyoutubeにアップしてみました。
http://youtu.be/5MM2xt1rXy0

ustreamのネット配信は
http://ustre.am/NXo4

ひっそりとした写真


お祭りを見に行ったのに、1番惹かれたのは飛騨の木工家具
数件の店を回りましたが、当時の様子が残されている職人の家とか、とても興味深くて佇んでいたい思いに駆られました。

お土産屋さんで購入したのはこれ。

昆虫や恐竜などのいくつかは800円とかだったのに、飛行機と車の模型は300円。
お土産屋さんの店の片隅で目立たぬようにおいてありました。
お土産屋さんのメインは赤かぶなどの漬物であり、これは売れないんだろうな。
だから値引きされている。
恐竜のパズルは1,000円。飛騨の職人さんが作られてるのですか?と聞いたところ
「海外生産で輸入してます」
「そうでしょうね、国内でしたら手間賃がかかりますものね」
その他、いろいろな木のおもちゃや家具を見ていろいろ参考になりました。
完成度はみな高く、すごく値段の高いものから、お手頃価格のものもありますが、これだけある中で売れ筋はどういったものなんだろう?って気になりました。

飛騨高山、気に入りました。
またゆっくりと行ってみたい。  

Posted by ユウ at 10:50Comments(4)写真

2012年10月04日

PIXTA再び

しばらくほっぽといたPIXTAです。
今日が一挙に15枚アップできる最終日。
前回は夜、室内でグラデーションペーパーを使って撮った写真が全滅だったので、自然光を求めて木の動物カットを持ち戸外の公園へ・・・







最後のワニの石の上でタニシとドングリが乗っていたので、使わせていただきました。
ドングリを見て「あー、リスを持って来ればよかったなあ」と。
リスくんは2回アップしましたが、いずれも落とされています。

蚊に刺されながら30枚くらい撮りました。
このほかに牛、ゾウ、恐竜なども持って行ったのですがいい写真ではありません。
15枚だから後10枚。以前の写真から捜しましょう。
このうち2枚くらいは通って欲しい。  

Posted by ユウ at 18:34Comments(6)写真